うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

こどもの「なんで?」には脳トレで挑もう

f:id:tatotato1110:20170605152556j:plain

物の名前。挨拶。ごめんなさいやありがとうの概念…

こどもが生まれると、人に教えることが日常になります。

生まれた時はまっさらで、まだ人間というより動物に近い我が子を、人として育て上げることの難しさったら無いです。

自分が教えたことが間違っていてはいけない、自分がしゃべったことをそのまま覚えてしまうから汚い言葉はいけない、と以前より口にする言葉について思慮することも増えました。(と言ってもめちゃくちゃ汚い言葉遣いしてますけど)

3歳7カ月になる娘は特に、言ったことをすぐ覚えてしまうので気が抜けません。「なんで?」と聞かれた場合に迂闊な返答をするといつまでも覚えていて…なんであんな答え方したんだ自分…。

今日は、1日に頻発する「なんで?」攻撃に対して、私なりにイライラせずに過ごすための対処法についてお話します。

 

娘の口癖は「なんで?」

誰しも通る時期なのは分かっているのです。分かっているのですが、口を開けば「なんで?」普通にしゃべっていても二言目には「なんで?」…なので正直相手しきれない…。

そしてなぜイライラしてしまうかと言えば、何度も何度も何度も!同じことを聞いてきたり(毎回答える)、こんな「なんで?」を平気な顔で聞くからです。

  • ご飯で遊ぶなと叱ったら「なんで遊んじゃいけないの?」
  • お箸の持ち方を教えたら「なんでこの持ち方じゃないとダメなの?」
  • ご飯までにトイレに行くように教えたら「なんで行かなきゃいけないの?」

大人が言ったらぶっ飛ばされそうなナマイキなセリフですが、 3歳児相手ではイライラしても怒ってばかりいられません。本当に分からないから聞いているのだと思うので…(最近は分かっているのにこういう言い方をしている節もあるので侮れませんが)

「なんで?」と聞かれ始めた頃は、これが噂のなんでなんで時期か~大きくなったな~とのんきに居られたんですが、今はもううんざりするほど「なんで?」漬けです。

ただでさえワンオペ育児で休息時間があまり無い中、イライラしやすくなっていた私にはキツかった…。心やすらかに、穏やかな気持ちで答えてあげられない時期が続いて、親子そろって苦しかったように思います。

 

「なんで?」への返答は脳トレになる!

基本的に、絵本にうさぎが出ていただけで「なんでうさぎなの?」って聞かれるので、常日頃から聞かれまくりです。

そこで、最初は懇切丁寧に、3歳児でも分かる言葉選びをして言葉を尽くして教えていたんですが、途中から大抵聞いてないよそ向いてます。じゃあ聞くなよ!って思うんですが、つまり長く説明したんじゃ理解しきれないってことなんですよね。

なんで?と聞かれたら瞬時に、3歳児でも理解できる単語を選び、極力簡略化して短文で物事を説明する。

日々瞬発力テストです。おかげで産後の物忘れも、ある程度酷くなったところから悪くならずに済んでいます。ちょっとトレーニングの回数多すぎですけども。

でも脳トレゲームだと思えば、むしろ娘に老化防止を手伝ってもらっている!とポジティブに捉えられるようになりました。1日に何度も聞かれても、自分のトレーニングなのでそれほど嫌な気分になりませんし。

 

「なんで?」は親が試されている? 

ブログを始めてみると、インプットした情報や知識が少ないためにアウトプットするのが苦しくなることが増えましたが、こどもの「なんで?」への返答についてもそれが言えます。

何も考えずにぼんやり絵本読むだけだったら、こどもの求める答えを即答してやれないんです。だって「なんで(この話には)うさぎが出てくるの?」なんて、作家に聞いてくれ!と思うようなことを不意に聞かれるんですもの。

まるで国語のテストですよね。「なぜ作者はここでうさぎを登場させることにしたのか答えなさい」と聞かれるなんて。絵本読みながら作家の気分も味わえます。育児ってすごい。

この「なんで?」時期は、親は何も考えずに過ごすことを許されていないのではないかという気分にすらなります。 …考えすぎですかね?

最近では「お、今いい感じで答えられたんじゃない?!」とか、自画自賛も止まりません。じゃないとやってられない…げふんげふん。

 

「なんで?」はいつか終わるけど親は常に試される

3歳前後の「なんで?」の時期なんて可愛いものです。これが小学生、中学生、それ以上になったとき、教科書を持ってこどもが聞きに来たらすべて答えてやれるのか…?

まだ少し考えただけでテキトーにでも答えてやれる今の時期は、今後の親の姿勢を作る良い機会なのかもしれません。

こどもに勉強教えてくれと言われて「そんなこと知りません!自分で考えなさい!」とイライラした様子で答える母親になるのか。それとも日頃からインプットした情報や知識で、答えられるだけでも答えてやる母親になるのか。

私はどちらかといえば後者になりたいなと思います(今もたまに前者になりますが)。

こどもの好奇心や知識欲を満たしてやれるほど、自分に知識はありません。そして1から10まですべて教えてやることもしません。

でもこどもの「なんで?」の気持ちに寄り添ってやれるだけ寄り添ってやりたい。イライラすることも多いですが、脳トレゲームだと思って、出来る限り楽しみながら、今の「なんで?」期を過ごしていきたいなと思っています。

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------