うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

JET KIDSを渡タイの為に買いました。

とうとうタイに引っ越しをしました、たとたとです。

しょっぱなからフローリングを踏むと水がにじむトラップの洗礼を受けつつ、なんとか生活しています。毎日デリバリーのお弁当でこどもに申し訳ない…。でもこのフローリングの張り替えの為に部屋を移らなければいけないので、それまでは船便も受け取れないし、自炊なんていつの話になるのやら。

さて、今回はタイへ渡航する際に活躍したJET KIDS Bedboxについて。

 

 

購入の経緯

実はこのトランク、タイ行きが決まってすぐに購入しました。飛行機の経験がほとんどなかった私でも、こどもを連れての飛行機が大変そうなのは想像できたので…。

最初はFacebookの広告で見かけて、便利そうで即ポチってしまいました。

だって、

f:id:tatotato1110:20170616184817p:plain

JetKids® Premium Travel Gadgets for Kids, Children | Ride On Suitcases

↑こんなのとか、こんなのとか↓

f:id:tatotato1110:20170616185144p:plain

JetKids® Premium Travel Gadgets for Kids, Children | Ride On Suitcases 

f:id:tatotato1110:20170616185312p:plain

JetKids® Premium Travel Gadgets for Kids, Children | Ride On Suitcases

↑こんなのとか!飛行機だけじゃなく、新幹線でも便利そうじゃないですか?

通常は小型のタイヤ付トランクなのですが、蓋を外して組み立てると足置き場(こどもの場合は座席と繋げてベッドにもなる)の出来上がり。

お値段はかわいくないんですが、買ってみて良かったと思える商品でした。

 

新幹線で使ってみた

帰省する際に新幹線を利用する我が家では、そこでも大活躍しました。下の子はまだまだ昼寝をする年齢なのでJET KIDSを使ってゆっくり寝てもらい、私は上の子の相手に専念できました。

一人でこども二人連れて新幹線に乗るとき、下の子を抱っこの状態で寝かせると身動きが取れなくなるし、席を占領させてしまうと上の子の座る場所がなくなってしまうので、お昼寝をどうするかが問題でした。このトランクを使うと、席を占領することなく寝られるので上の子も不機嫌にならずに済んで、本当に助かりました。

ただ、コマにストッパーが付いていないので、横滑りしないように何かで押さえておかないと滑り出てしまいます。うちはトイレに立った間に、通路向かいの席まで転がって行っていて迷惑をかけてしまいました…。

あとマイナス点としては、トランク自体の重さが結構あるので、担いだ時に邪魔になること。一応肩にかけられる長さの紐が付いているのですが、紐の幅が狭く、肩にかけると食い込みます。駅構内は人が多く、こどもが引いて歩くのは厳しいので、持って歩いたんですが重かったです…。自分で幅広のベルトでも用意すれば快適性が増すと思います。

 

タイへの渡航で使ってみた

今回、渡航羽田空港からタイ航空を使用して行いました。手荷物として持ち込み、座席で使う予定でした…が。

タイ航空ではJET KIDSの機内使用は禁止されていました。※2017年6月現在

持ち込み自体は問題ないのですが、座席の下に置いて使用することも止められてしまいました。他航空会社での使用経験がないので比較ができませんが、タイ航空利用をお考えの方はご注意ください。 

出鼻をくじかれましたが、空港内での利用はそれを補って余りあるものがありましたよ!

こちらの絵、3歳になる娘が乗ると大きさとしてはこんな感じになります。

そう、このトランクはこどもを乗せたまま、ストレスなくけん引できるんです!

コマの操作性も高く、カーブを曲がったりするときも、こどもがちゃんと乗ってくれていればこけることはありませんでした。

周りを見ながらスイスイ進む上に乗り物感があって、こどもはとても楽しそうでした。ベビーカーには乗らなくなったけど連れて歩くのがまだ大変な年齢のこどもがいる方には強くお勧めしたい。空港って広いし、歩く距離も結構あるので、こどもが歩き疲れて愚図ったりするような事もなく済むのは助かりました。

ちなみにこどもが自分で引っ張るのにもやりやすいようで、犬の散歩してるみたい♪と言いながら引いて歩いていました。これが電車や新幹線の駅だと人も多いし、上下の移動が多いので引っ張らせてやれず、空港ならではの便利さだと思います。

 

まとめ

今回タイ航空では、機内持ち込みでの本来の使い方ができなかったので残念でしたが、一時帰国などで他航空会社を利用する際にはまた持参しようと思います。日本では必ず新幹線に乗りますし、何より空港での利用が快適だったので!

タイ航空ばかり乗るよ!という人には全力でのお勧めができないのですが、やっぱり大人一人でこどもを複数見る場合は、こういった便利な商品を利用してストレスなく移動できるようにしていきたいですね。

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------