うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

欲求を満たしてくれる趣味

f:id:tatotato1110:20180222180112j:plain

ヨガを体験するためウェアを買うところから始めました、たとたとです。

日本からタイに来る際、まさか運動したくなるなんて思いもよらなかったので、スポーツウェア類は丸ごと置いてきてしまったんです。

買い直すの勿体ないなぁと思いつつ、あまりの運動不足具合に体内で警報が鳴り響いているので諦めて購入に踏み切りました。

 

さて、最近趣味探しのためにアンテナを張り始めたのですが、そうすると情報って流れてくるものですね。せっかくタイにいるのだから色々やってみたい!と思っている人たちの情報網は侮れません。

タイマッサージ、アロマ、ポーセラーツ、クッキング、ヨガなどなど、駐在の奥様方に向けてワークショップをやっている場所は沢山あるようです。

ただ様々に情報が流れてくる中で、自分が興味を持って主体的に取り組めそうなものを探すとなると…これがまた難しい。

 

話は変わりますが、昔私がワインショップで働き始めたとき、ワインに関する知識はゼロでした。働きながら学んでいこうと飛び込んだのが始まりです。店長もそんな奴よく採用したなと思います。

毎日ワインの事ばかり考えて、飲んで、勉強して、仕事して、勉強して…どんどん分かることが増えていく過程が刺激的で、毎日が充実していた記憶があります。

f:id:tatotato1110:20180222174347j:plain

 

叶うなら、そんな趣味が欲しいと思ってしまうのは欲張りでしょうか。

英語学習も刺激が多く、知人も増えて楽しいことが多いのですが、乾いた地面が水を吸うような勢いはありません。言ってしまえば牛歩なんです。学習段階が違うのですから当たり前なんですが。

自分の中にある知識欲に気づいてから、自分の成長が見えやすいもの、知識が増えていく楽しみが得られるものを、と考えるようになっています。

それは別にタイらしくなくてもいいんですよね。日本史の参考書を読み直すのだって知識が一から入るのですからいいのかもしれませんし、簿記の教科書読んだっていいんですけども。

一緒にその過程を楽しめる仲間がいる、知識欲が満たされる趣味を探しています。

 

そんなものあるのかな。

まだまだ趣味探しは先が長そうです。

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------