うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

オバサンの後ろ姿。

自分の後ろ姿の醜さに愕然としました、たとたとです。

日常生活を送る中で、自分の後ろ姿ってなかなか見えないですよね。でも先日、コンドのエレベーターでたまたま合わせ鏡状態になる角度を発見したんです。

 

それはいつも通り、目的階に着くのをぼんやりと待っている時でした。

そのぼんやりと立っている自分の後ろ姿。

背中は軽く曲がり、肩は内側に向いていて、お尻は力が入っていなくて…。

筆舌に尽くしがたいほどのオバサン感でした。

f:id:tatotato1110:20180301124115j:plain

あまりに酷かったのでその合わせ鏡を利用して素敵な後ろ姿を模索してみたんですが、かなり肩を後ろに引いてお腹に力を入れないと出来ない姿勢でした。

「これって胸張りすぎじゃない?!」って思うくらいの姿勢なんです。

でも鏡で見ると普通。

 

学生時代からうちの中で遊んでばかりで運動が大の苦手だった私は、これまでちゃんとスポーツをしていないので全体的に筋肉量が足りません。

見た目より体脂肪率高い感じです。

でもそのままじゃあの思い出すのも嫌になるTHEオバサン姿勢が加速するばかり!

なんとか生活に運動を取り入れてそれだけは阻止しないと…。

 

とりあえず毎日、胸を張って肩を引いてお腹に力を入れて歩いています。これが油断するとすぐ崩れちゃうので難しいのですが。

友人からは細道の奥というスポーツクラブ?を紹介されました。通うかどうかは置いておいて、自分が自由に動ける時間の中でどう運動を組み込んでいくか悩んでいます。ただでさえ時間足りなくて嘆いているのに。

さっさと終わらせるだけならコンドのジムを使ってサクッとやるのも手なんですが、運動関係は知識がないので自己流だと効率悪そう…うーん。

ええい!悩んでいる間に身体を動かせ!Don't think!

No オバサン姿勢!!

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------