うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

目の前に山積するタスク

一時帰国が迫っているのに目の前のことに追われて何も準備できていません。たとたとです。

4月のソンクランに合わせて日本へ一時帰国される方、多いと思います。それとも水かけ祭りを避けて近郊へ旅行かな?

タイは4月にかけてどんどん暑くなるのでこれまで以上に暑さ対策が必要になりますが、日本はというとまだ桜も咲いていない時期。

そう、寒いんです。(対バンコク比)

f:id:tatotato1110:20180313161504j:plain

そのため子供たちの長袖をタイで調達するというミッションが立ち上がりました。

見回してみるとデパートやユニクロでは比較的容易に手に入る様子。でも高いー!エアコンの中で生きるセレブの値段かな!

でも半袖なんかで一時帰国したら寒さに弱い子供たちはあっという間に風邪引く…せっかく日本に行くのに体調不良で何もできないんじゃもったいない。

盗難事件で生活費が心もとなくなってますが、無い袖を振り回して何とか服を手に入れます……。

 

さて、最近の悩みの種は目の前にある山積みのタスクです。

着実にクリアしていっているものから、手すら付けられていないものまで様々。

でもどれもしっかりやりきりたいものばかり。

f:id:tatotato1110:20180313161619j:plain

別にお金を貰ってやっていることは一つもありません。ただ自分がやりたくてやっていることだけです。

ちょっとくらい手を抜いたって誰も怒んないよ?何も言われないよ?

そう心の中で囁く悪魔の私も居るんですけど、そこで手を止めることはしません。

それはなぜか?

 

先日、私と同じように現状に満足していない駐妻の方々と話をする機会がありました。そこに居るのは、以前はもやもやしていたこともあったけど、現在はもやもやを振り切って行動を起こしている人たちばかり。

とても気持ちのいい空間でした。その場にポジティブな空気が流れている。

私もそんなポジティブな空気を出す人になりたい。

そのためには後ろを向いていたら無理なんですよね。

だから私は、自分がやってみたいと思ったことにはとりあえず飛び込んでみる精神を持って、毎日を過ごすようにしています。

そのおかげでタスクが山積みになるんですけど…でも何にもしないよりはきっと良い。はず。

 

一時帰国も控えていてその準備もあるし、日本にいる間もいつも通りタスクをこなせるか分かりませんが、自分がやりたいことだけやってていいなんてこんな幸せなことありません。

毎日充実してる!と感じるような、後で振り返った時にこれやってた!って言えるような、そんな日々にしていけたらいいなと思います。

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------