うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

睡眠時間と活動時間のバランス

睡眠時間削減キャンペーン中のたとたとです。

f:id:tatotato1110:20180317033149j:plain

20時に子供と一緒に寝落ちして朝6時半までぐっすり寝る生活は、昼間の生産性が上がる代わりに物理的に時間が足りなくなる問題がありました。

それはそれでも良かったんですが、やりたいことが増えてきた今はその物理的な時間が必要で。とりあえず子供並みに取っていた睡眠時間を減らしにかかっています。

ただ何とか寝落ちから復活しても、頭が寝ていてただぼーっと過ごすだけの時間を増やすだけに終わったり、昼間の生産効率下げるだけの結果になる日も多いです。

寝落ちせずにサクッとやりたいことを済ませて最低でも23時までには就寝する、というのが良いのだろうと何となく把握し始めてますが、なかなか理想通りにはいきません。

というわけで近頃は睡眠と活動時間のバランスを模索する毎日。まだ体も多めの睡眠時間を欲しているようで常に眠気が付きまとっています。

 

先日ネイティブの人たちと話をしているとき、以前なら聞き取れていたであろう話が耳から耳へ滑っていく感覚に陥りました。

会話が難しくてさっぱり分からない時と似ていますが、その時は単に集中力が足りなくて内容が掴めなくなったんですね。

せっかく英語をしゃべる機会を設けても、こんな状態では満足のいく時間を過ごせるはずがありません。その日は何だか消化不良なまま帰宅することになりました。

f:id:tatotato1110:20180317033515j:plain

毎日ガッツリ寝ていた頃はこんなこと起きなかったので、やっぱりまだ体の欲する睡眠時間と現実的に取ることができる睡眠時間が釣り合ってないんだと思います。

徐々に睡眠時間が短いことに体を慣らして(といっても夫よりはずっとずっとたくさん寝ているんですけども)昼間の生産性もキープしつつ夜に作業を進められるリズムを作っていこうと思います。

とか言って昨日もめちゃめちゃ夜更かししたんですけどね…マンガ読んでないでさっさと寝なさいよ自分……。 

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------