うちの子、初海外がタイでした

3歳1歳を連れて2017年6月からバンコクで駐在妻をしています。

沈黙嫌いだから雄弁

会話の途中で沈黙に耐えられない方、たとたとです。

どんなに仲が良い相手としゃべっていても、お互いにふっと沈黙する時ってありますよね。私はこれが苦手です

いつまでも話題が途切れることなくしゃべり続けられる友人も居ますが、なかなかそういう状況ばかりでないのが普通ですよね。

特に苦手なのが、お互いにこれから話す内容を考えている時の空気

息をするように話題が出てくる人ばかりではないので、ちょっと間が空いちゃったけど次は何を話して間を繋ごうか…ってお互いにちょっと気を遣ってる感じ。ものすごく焦ります。

日本人ばかりの集まりですら、そういう空気になることが往々にしてありますよね。では勉強のためにと参加している英会話の場ではどうでしょうか。

f:id:tatotato1110:20170523234314j:plain

私が参加しているグループは喋りたくて来ている人が多いので、放っておいてもガンガン喋ってくれる人が多いです。そういう時は大抵合いの手を挟む余地はありません。基本表情(顔芸)でリアクションを取ってます。

この場合、沈黙が訪れるのは相手が気持ちよく喋って終わった後。でもこういう人はすぐに他の話題に移るのであまり焦ることはありません。

反対に、自らあまり発言していかないタイプの人も居ます。私と同じようにマシンガントークを主に聞いている側の人たち

その人たちと喋るときは、お互いちょっと頑張って話を振り合うんです。私から話を振ることもありますが、これが、私の相槌が空振りすると会話が止まっちゃうんですね~~~焦る~~~

慌てて話が繋がるように質問をして、何とか会話を繋げるんです。これもまたうまく繋がる時もあれば空振りすることもある…会話って本当に難しい。

f:id:tatotato1110:20180210133744p:plain

でも今になって思うと、会話を続けようと頑張らないといけない状況が続くと、意外とスムーズに話を繋げられるようになっている自分に気づくんです。

もちろん100%スラスラと出来るわけではありませんが、全然会話を繋げられなかった以前の私と比べると、ちょっと成長しています。

自分としては焦っているだけなのですが、その少しのプレッシャーが成長を後押ししてくれているのかな。

 

「会話の狭間にある沈黙も楽しめるようになりたい」と思っていましたが、沈黙が苦手なことで私には良い効果があったようです。

自分の苦手なこともプラスに転じるなら、もうしばらくはこのままでいいや~。

 

↓↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

     ------------------------------------------------------------------------

       当ブログのプライバシーポリシーはこちら

     ------------------------------------------------------------------------